ガンズターン 公式サイト

楽しいことに、まじめです。 ——ガンズターンアプリ研究所公式サイト

独立します。の巻

Pocket

0. 勢いで会社を辞めちゃった話

どうも。お久しぶりです。ガンズターンのRyosukeです。
長らくブログをお休みしてましたが、どうしても皆様にお伝えしたいことができたので、今、こうしてWordpressの編集画面を立ち上げています。

……といっても、目次ですでに伝えたいことは自明かなとも思いますが。汗

はい。私、会社を辞めてしまいました。
正確には8月末までは会社に所属している状態なのですが、すでに最終出社日を終え、有給消化中の身です。

所属していたのは、バンダイナムコスタジオという、幼い頃から憧れ続けていたゲーム開発会社でした。
ちょうど1年前に転職活動を行い、30社近くの面接を経て、最後の最後に内定を勝ち取った優良企業です。
入社が決まった時は「これで人生ゴールしたも同然」と、正直思いました。
自分のこれまでの人生の目標は「誰もが知っているゲーム会社でプログラマとして雇ってもらって飯を食う」でしたので。
これ以上望むべくもない最高の職場を手に入れたと、心底うれしかったのを覚えています。

労働環境も整っていたし、有給は普通に使わせてもらえるし、仕事を通じて成長もできるし、同僚はみんな優しいし、出勤時間も決まってなかったし、家から歩いて職場まで通えたし、お給料だって相場より高くもらえていたし……

ほんと、最高の会社だったと思います。

――けれど、入社から一年と経たずに辞めてしまいました。何も不満がなかったにも関わらず。

急に話は変わります。
今年の4月27日に「ILLUST CHAINER」というスマートフォンアプリを、個人で制作してリリースしました。
3月に行われたUnity1週間ゲームジャムに出展した「絵しりとり」ゲームが元ネタとなっています。

リリース後最初の数カ月はDAUが1000名に満たず、オンラインで遊ぼうと思ってもなかなかマッチングしないという状況が続きました。

これはサーバー代は完全に赤字になるな〜、と思っていた、ある日のこと。

信じられないことが起こりました。
Youtuberのスマイリーさん、そしてよしなまさんという方々に、なんと立て続けに実況動画を作成してもらうことができ、あれよあれよという間にAppStoreの無料ゲームランキングで1位を獲得してしまったのです。

証拠画像!

わけがわからずにちょっとパニクり、手の震えが止まらなかったことは、今でも鮮明に覚えています。

いつかストアの無料ゲームで1位を取りたい、というのはずっと願ってきたことです。
ですが、どちらかというと目標と言うより夢に近く、まさか自分の身に本当に起こり得ることだとは全く考えていませんでした。
(例えて言うなら「カラオケでのんびり歌っていたら突然NHKのプロデューサーが乱入してきて紅白歌合戦への出場が決まった」ぐらいの唐突感でした。逆に分かりづらいですかね。笑)

そして、ユーザー数が増えることによって新たな問題がいくつも浮上してきました。

・実装上の問題によりサーバー代が跳ね上がり、会社収入を上回ってしまった
・潜在的な不具合が多く、時間をかけてバグ取りをしなければまともに遊べない状況が発生していた
・「荒らし」行為への対策が不十分であり、それを理由に離脱していくユーザーが多い
・多数寄せられるユーザーからの要望に、応えるだけのリソースが自分にはない
などなど。

いずれも、ユーザー数が少ない時はそこまで大きな問題にはなっていなかった部分です。
けれど、ランキング1位を取ったその日から状況は様変わりをしました。

会社で昼休みに覗き見るストアのレビューは「荒らしがいるので☆1」とか「バグがあるので☆1」のようなものが日に日に増えていくのです。

「今すぐ家に帰って、自作アプリの開発を進められたら……!」

オフィスの席に座っていて、ふとそう思った時に、自分の心は自然と固まってしまいました。

やはり、自ら生み出したプロダクトは子供のようなものです。
自分の時間を可能な限り多く使って、子供のために何かをしたいと考えるのは、生物としての本能です。

自分の場合は、その本能が「憧れの職場で働いて安定的に稼ぐこと」よりも、ほんの少しだけ、上回っていたのだと思います。

上司や同僚にはかなり無理を言って、ランキングで1位を取った翌週には退職願を提出していました。
やりかけの仕事もあり、本来なら社会人として決して褒められたものではない退職の仕方だったと思います。

けれどみんな、最後まで優しくしてくれました。
「あなたの活躍はエンジニア全員の夢だから(意訳)」とまでおっしゃってくれる方もいて、なんだか無性に胸が熱くなりました。

< BNS同僚の方々へ > ※この文章を読んでくださっている方がいるかはわかりませんが、もしいらっしゃれば……
本当にありがとうございました。
9ヶ月間という短い期間でしたが、みなさんと一緒にお仕事ができて、うれしかったです。
大変お世話になりました。m(_ _)m

長くなりましたが、まあそんなわけで、私は会社を辞めました。
まだまだ不安だらけですが、それ以上にやりたいことも多くあります。
せっかくこうしてアプリ開発に充てられる時間を増やしたので、今後もたくさんのアプリをリリースしていきたいです。

引き続き、応援のほど、よろしくお願いいたします。m(_ _)m

1. 株式会社設立します(予定)

前置きが長くなりましたが、実はこちらが本当にお伝えしたかったことになります。

会社を辞めて、新たに会社を始めます。

現在、「株式会社ガンズターン」の設立手続きの真っ最中です。
個人事業主じゃいけなかったのかとか、なぜいきなり株式会社なのかとか、色々と疑問に思われる方もいらっしゃるかも知れません。
個人的にはそこまで「社長」になりたかったわけじゃないのですが、まあ成り行きで……。
その辺りの細かい話は、イベント等で実際にお会いできた時にでもさせてください。

2. 今後の予定

ざっくりとですが、今後数ヶ月の予定です。

  • 8月中「株式会社ガンズターン」設立(予定)
  • 9月12〜15日「 東京ゲームショウ」出展
  • 年内 あと2つほどリリースしたいアプリがあります(場合によってはそれ以上)

まだここには書けないのですが、他にも進行中のプロジェクトが多数あります。
あと、近々、ウェブサイトももっとかっこよくリニューアルしたいです。
(どなたか、WordpressでCoolで使いやすいサイトを作れる人、教えて下さい!)

もともと体力も根性も人並み以下の人間なので、果たしてこの挑戦がどこまで長続きするかはわかりません。
しかし、仮に失敗しても命を取られるわけじゃなし。
今後も気楽に、自分のペースで生きていければと思ってます。

はい。
とても長い記事となってしまいましたが、現場からは以上となります。
最後までお読みくださいまして、誠にありがとうございました! m(_ _)m

株式会社(予定)ガンズターンの、Ryosukeでした!

Pocket

コメント

  • 新しい出発おめでとうございます\(^o^)/

    いずれは独立されるやろうなぁとは思ってましたが、予想以上に早かったです。

    まぁ一人の間は自分のペースで出来るけど、加減を誤ると体に負担かかるので充分気ぃ付けて下さいネp(^o^)q

    ご活躍を祈ってますp(^o^)q

  • ニャンコばす様
    コメントありがとうございます!
    今後とも、ガンズターンを暖かく見守ってくださると幸いです。
    何卒、よろしくお願いいたします。m(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL: http://gunsturn.com/2019/08/21/independence/trackback/